会社沿革

沿革

1972年〈昭和47年〉東京都足立区に於いて事業開始
山下 清男美 創業
1973年〈昭和48年〉株式会社 山研社 創立 山下 清男美
電気通信工事事業に加え、エレクトロニクス分野に進出
視聴覚教育機器・TV会議システムの販売・設計・施工に力を注ぐ
1976〈昭和51年〉事業活動の円滑化に本社を東京都大田区に移転し活動基盤を確率
1989〈平成元年〉更なる事業拡大の為、現所在地に本社用自社ビルを建設
1995〈平成7年〉社名を「株式会社 サンケン社」に変更
2002年〈平成14年〉分社化で「株式会社 サンケンシステム」「株式会社 サンケン社」によるグループ新体制で経営基盤の強化
2004年〈平成16年〉 「株式会社サンケン社」北海道支店開設
2006年〈平成18年〉サンケン社を統合し、新生「株式会社 サンケンシステム」として経営組織の一本化「AVシステムのエンジニアリング会社」を目指す
2007年〈平成19年〉株式会社サンケンシステム 東海営業所開設
2010年〈平成22年〉 株式会社サンケンシステム 東海営業所閉鎖
2017年〈平成29年〉代表取締役会長 山下 清男美 就任
代表取締役社長 川口 昌良 就任